Member 社員紹介

社員紹介MEMBER

福井 麻由s

福井 麻由

2015年 新卒入社 パセラリゾーツ新宿歌舞伎町店 パティシエ

<経歴>
幼い頃からの夢だったパティシエになる為に専門学校に通っている中、「どういう場所で」「どんなものを作りたいか」がはっきりと見えたのがニュートン・サンザグループ。
会社説明会の内容に共感し、入社を決意。
2015年4月1日 ニュートン・サンザグループへ入社。
「パセラリゾーツ新宿歌舞伎町店」に配属。

社内の雰囲気が良い秘訣

 ニュートン・サンザグループの社員とアルバイトスタッフはとても仲が良く、仕事の話を真剣にしている時もあれば、一息つくための雑談をするなど、やる時はやる、抜く時は抜く、そんな緩急ある職場だと思います。
 店舗によっては、コミュニケーション向上を目的として定期的に飲み会を開催しており、そんな時間がみんな楽しく、毎回とても盛り上がります。

 仕事以外でも関わる事で絆を深め、モチベーションも上がり、チームワークで仕事の効率も上がるので、忙しい時も助け合いながら日々頑張れる職場です。

お客様からの「ありがとう」が最高の幸せ

 できなかった事ができるようになることや、上司に褒められることですかね。でも、嬉しかった事はたくさんありますが、何よりやっぱり一番は、お客様に「ありがとう!」と、直接笑顔で言っていただける事です。

 パティシエという職業は、自分で作ったものに対する反応を見る事はあまりできません。しかし、現在の店舗はオープンキッチンの為、直接反応を見ることができます。
 誕生日や記念日には特別なプレートを作り、時にはお客様の喜んでくださっている反応を見ていると、「とてもかわいかった!」「とてもおいしかった!」「ありがとう!」と直接言っていただけることもあります。
 そんな時は、パティシエで良かったと、心から思えます。




与えられる仕事は自分の「努力」次第!

 私は一年制の学校に通っていた為、ほとんど知識も技術もないまま入社しました。
 一年目はオーダーが主な仕事で、計量やデコレーションケーキを作ったりカスタードを炊いたりさせてもらえることもありましたが、最初は失敗ばかりでした。出来ないことや分からないがたくさんあり、「とにかく勉強、練習しなさい」と言われていました。
 二年目からは後輩が入り、仕事を教えながら仕込みもやらせてもらえるようになりました。
 自分のスキルに応じて任せて貰える仕事もどんどん増え、成長しているなぁと自分で実感しています。
 やっぱり仕事を与えてもらえるのは、自分の「努力」次第なんだなと思います。

 これからも積極的に言動して、どんどん新しい仕事を任せてもらえるように努力をします!

福井 麻由s

ニュートン・サンザの採用は「人間力」

今すぐエントリーする

社員ブログ

Facebookページで
最新情報をチェック!
社員ブログ